8:30 「朝礼」


当日の作業内容や資材搬入の確認、安全注意事項の伝達や危険予知活動などを行います。まだ眠い人も朝礼で気分スッキリ!※作業所によって開始時間が異なります

9:00 「施工管理」


先ず作業現場を巡回し異常が無いか法令に則った安全点検を行います。その後作業指示や測量等の出来形管理、品質検査等の品質管理、順次不安全箇所の改善等の安全管理を行います。職長や作業員、関係業者の方とコミュニケーションを取りながら進めていくことが重要です。

12:00 「お昼休憩」


建設業は朝が早いのでしっかり食べて午後の仕事に備えます。
作業員さんはお弁当を買いに行く人、持参する人、お店に食べに行く人等様々ですが、さっと食べて歓談したり休憩したりする人が多いです。

13:00 「打ち合わせ」


作業の進捗状況や翌日の作業内容、安全注意事項等について職長さんと打ち合わせを行います。建設業では工程管理がスムーズに行かないと現場が進みません。重要な打ち合わせですが短時間で効率的に行います。

13:15 「施工管理」


作業の進捗状況や翌日の作業内容、安全注意事項等について職長さんと打ち合わせを行います。建設業では工程管理がスムーズに行かないと現場が進みません。重要な打ち合わせですが短時間で効率的に行います。

17:00 「作業終了」


お疲れ様でした。最後に現場の安全点検をして終了です。明日に向けての仕事が残った場合、現場事務所や本社等で仕事の続きを行います。ただし翌朝からまた仕事がありますので、体調管理の為にも残業はほどほどにして帰社している人が多く居ます。その分昼間皆さん集中して頑張っています!